スタッフブログ

2012年09月26日(水)

エクセルで作る資金繰りセミナー

こんにちは。林慎一朗です。

 

今日は当社で「エクセルで作る資金繰りセミナー」を開催しました。

平日のお忙しい中、15名もの方に来ていただきました。ありがとうございます!

 

1人1台のパソコンを用意していただき、

実際に手を動かしながら皆さん熱心に受講されてました。

 

お客様の感想

「何もわからない私にとって大変役に立ちました。ありがとうございます。」

という声をいただきました。嬉しいですね。

 

自分も参加者として受講したんですが、やっぱりエクセルの資金繰り表があったら

便利だろうなあと思いました。

事前に現金が足りなくなることがわかりますし、

銀行に借入したい時もあるのとないのとじゃ違うんだろうなあと。

 

ちなみに皆さんは、金融機関は決算書で何を一番見ると思いますか?

 

それは当期純利益+減価償却費(=簡易キャッシュフロー)です。

銀行員はこれを1年間の返済原資と考えます。

例えば、当期純利益△100千円でも減価償却費が300千円ならば

1年間は最高で200千円は返済できる、と判断してくれます。

この考えは金融機関にとって基本なので、1年目の銀行員でも叩き込まれます。

 

とても簡単なので、法人のお客様は参考にしてみてはどうでしょうか。

 

ちなみに私は今月カードの使いすぎで、自分自身の資金繰りが危ういです。

会計事務所職員失格ですね・・・笑。

 

2012年09月26日(水)

~富山サイバーナイフセンターへ~

みなさーん、こんにちは!

ブログデビューの相沢が今週の当番になりました。よろしくお願いしま~す。

 

 今回は、9/12に、我社のお客様でもあります、『五福脳神経外科』さんに”サイバーナイフ”の見学へ、お客様も含め総勢17名で参加させていただいたことをお話ししたいと思います。

 

 サーバーナイフとは?皆さん、ご存じない方もいらっしゃるかもしれませんが、ご覧のように産業用ロボットのアームのような大きな機械!でした。想像もつきませんが・・・〇億はしそ~です。(笑)

がん細胞にピンポイントで放射線(X線)を当て、がん細胞をやっつけてくれるそうですよ   😛

 一回の治療時間は、平均30分ぐらいで、痛くもかゆくもないそうです。また治療回数は、がん細胞の大きさによって違うみたいですが、1回で終~了!の方もおられるとのこと。(仕事中でも通える?)

 さらに、先進医療(陽子線など)とは違い、ほとんどの治療に保険が適用できるので、それほど大きな出費ではないようです。(※がんの種類・大きさによっては、治療できない場合もあります。)

 私は、この見学会に参加させていただき、本当に感激しました。確かに、がんは大変な病気であることは間違いありませんが、自分に置き換えると、すごい安心感 😀 が湧いてきました。

 すべてのがんが治療できるわけではありませんが、治療方法の一つの選択肢に、ぜひ!!おぼえておかれれば・・・と思います。

 水野先生はじめ、五福脳神経外科のスタッフの皆様、本当にご親切な対応を感謝します。

 貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

2012年09月21日(金)

試練と憧れ

こんにちは、今週ブログ当番の押田です。

何でも投稿しても良いとの事でしたので、趣味の登山の事を書きたいと思います。

 

先週は剱岳、今週は双六岳に行ってきました。

 

 

9/8(土) 剱岳 早月尾根 日帰り

 

7:42 登山開始

タイトルの『試練と憧れ』は、剱岳の早月尾根登山口にある石碑に書かれている言葉です。

ここからまさに『試練と憧れ』の世界が始まりました。

 

累積標高差は2,354mで、標準コースタイムは15時間を軽く超えています。

ゆっくりしていたら日が暮れてしまうので、慎重ながらも駆け足で高度を稼いでいきます。

標高差200mごとに現在の標高を示す標識が設置されていて、登山道の整備も整っているので、非常に歩きやすい。

 

早月小屋まではそこまで危険な箇所は無いし、展望もあまり期待出来ないので、かっ飛ばします。

 

9:42 早月小屋

ここは展望が良く、腹も減ったので、30分程休憩しました。

 

剱岳の迫力に圧倒されます。

 

カップラーメン、コーラー共に500円。

妥当な金額だと思います。

美味しく頂きました。

 

腹も満たされたので、剱岳山頂に向けて出発。

 

ここからは危険な箇所が何ヶ所かあるので、慎重に通過します。

落ちたら間違いなく死亡です。

 

標高2,600m位から、空気も薄く感じてきて、すぐに息があがります。

 

気合いを入れ直して、最後の登りに取り付き、そして山頂へ。

 

11:38 剱岳山頂数年前に別山尾根から登頂しているので、今回で二回目だが、やっぱり剱岳は他の山とは何かが違って感じた。

 

『憧れ』の象徴。

そんな風に感じました。

 

展望を期待してたのですが、登頂後すぐにガスってきたのが、すこし残念でした。

 

ゆっくりしていたいが、下りも長いので、20分程の休憩で山頂を後にする。

 

遠足は家に帰るまでが遠足なので、ゆっくり慎重に下る。

 

15:32 早月尾根登山口

途中、雨に降られ、足を捻りかけ、散々でしたが、無事に登山口に到着。

 

足はドロドロです。

 

約8時間の短い時間でしたが、『試練と憧れ』の世界を十分に堪能しました。

 

 

9/15〜16 双六岳 小池新道 一泊二日

 

双六岳は剱岳とはまったく山容の異なる山でした。

 

どちらの山もとても素晴らしく、英気を養うことができました。

 

仕事頑張ります!

2012年09月12日(水)

指導中!?

 今日は入社1年目の林君を連れてお客さんのところに来ています。

指導中!と言えば聞こえは良いですが、ワタシはこの時間を利用してブログアップ中です。(仕事の合間にですよ!)

上にバレたらまずいかな? :mrgreen:

 

 一方の彼は、大きな身体(188㎝)をまるめて、こんな可愛らしい机の上で悪戦苦闘中です。(笑) 

今年の4月に入社した林君ですが、担当者となってお客様の所へ訪問するXデーが近づいてきております。

林君が担当することになるお客様、どうぞ宜しくお願い致します。

温かい目で見守ってください。 😛

2012年09月10日(月)

社内の風景!

   

 お早うございます 😮

先週からブログコーナーが当番制になりまして。

今週担当します小倉です。よろしくお願いします。

 

今週はイベントが特には無いので、日常の風景を載せてみました。

 

 みんなマジメに?仕事してます。

2枚目の写真は私の机です。散らかってますね 🙁

珍しく、社内で仕事をしております。

 

何か思いついたら、できるだけアップしていきます。

2012年09月06日(木)

社内で親睦ボーリング大会がありました!

はじめまして、入社6年目31歳中山です。

私のボーリング人生で初体験となる出来事がありました。

なんと、自分でボーリングのスコアを数えて、しかも手書き!

・・・「まあ、でも、何とかなるさ」

と思っていましたが、

いざやってみると間違えてばかり 😥

スコアの計算は分かっているつもりでしたが,

自分で計算するのはこうも難しいものかと思い知らされました。

結局、上司の方の指導のもと何とか計算できました。

何事も実際に体験するということは大事だということですね 😀

  

 来月10月12日(金)には、お客様を招いての

「ありがとうボーリング大会」が開催されます!

スコアは残念ながら(?)手書きではありませんが、

多数のご参加お待ちしております!