スタッフブログ

2018年01月31日(水)

防災について

今年は大雪の為各地で停電や災害が起きています。

草津白根山では噴火があったり地震も各地で起きています。

ささやかですが、私が日頃行っている防災、被災した時の対処法についてご紹介したいと思います。

お風呂のお湯は洗う時まで捨てない(停電したときにトイレの水として使えます。)

ミネラルウォーターを常備しておく。

カップラーメンや乾麺など切らさず用意しておく。

懐中電灯、ラジオ、蝋燭を取り出しやすい所に用意しておく。

以上です。参考になればと思います。

富山は災害が少ないですが、防災について定期的に考えてみてはいかがでしょうか?

2018年01月23日(火)

講演会

先週末、有限会社インテリアシンエイ様の

新年会に弊所所長の押田と共に参加してきました。
新年会の前に講演会の場を設けていただき、

押田会計の紹介や、建設業界の未来について、

節税に関することなどお話しさせていただきました。
関係会社約30名様にご参加いただき、少しは押田会計のことを知っていただけたかな…?
と思っていますが…

新年会にも多くの方がいらっしゃていて、

家を建てるにはこんなに多くの人の手が関わっているのだと驚くとともに、

建設業界に限らず私たちも多くの方に支えられて

お仕事をさせて頂いているのだと実感しました。
講演会でも押田が申しましたが、GIVEの心、奉仕の心で仕事しなければと思っています。

 

と、ちょっとカタいブログになってしまいましたが…

私、新年早々事務所で1番乗りでインフルエンザにかかってしまいました!
全然誇れない1番乗り!!
家には受験生がいるのになんて無自覚な母……
と、落ち込むこともできないくらいの高熱と関節痛に苦しめられました。
幸い受験生にうつすことはなく、私も現在復活しており

確定申告時期に向けて元気いっぱい仕事に取り組みたいと思っています!!

 

皆様もお体に気をつけてお過ごしくださいね(^^♪

2018年01月18日(木)

大雪になって!(心の中に)

 久しぶりにブログを記載します。

 何を乗せようか思案したのですが、最近の心情を記載しようと思います。

 先週金曜日、朝から除雪で大変なことだったと思います。また、仕事にも学校にも行くことに時間を費やしたのではないでしょうか。雪は山沿いより海沿いのほうが多かったようです。
 私が住んでいる南富山に比べると実家のある水橋は、だいぶん雪が多かったようです。母からは何の連絡もなったので大丈夫であろうと思っていました。しかし、一人暮らしをしているので心配になり様子を見に行くことにしました。実家につくと向かいの家の木が道路の方に倒れているではありませんか。ちょっと不安になり、実家の玄関の扉を開けたら元気な声が聞こえたので少し安心しました。雪が酷く家のまわりには、まだたくさん雪が積もっていました。明日から少し家の周りの除雪をする話を聞いてまだまだ元気だなあと思い、元気が何よりだなあと思いました。
 雪が酷い間は、買い物に行けず家の中で雪がやむのを待っていたと聞くともう少し早く顔を出しておけばよかった思いました。(お手伝いや買い物に)
80歳になった母には、まだまだ元気でいてほしいです。
雪が降ったから実家に行くのではなく、もう少し時間を作って行くようにしたいと思いました。
私ごとではあるのですが最近一番強く思ったことです。
                   

2018年01月15日(月)

北日本新聞記事より 

先週末、社内での会話の中、地元紙の北日本新聞の「読者のひろば」に素敵な言葉が載っていたよ!と教えてもらい、帰宅後じっくり読んでみました。

 

その記事には、19歳の学生さんが、ライトレールに乗車した際に同乗した人生の先輩との会話が載っていました。年配の男性に「教養とは何だと思うか」という質問をされたということ。難しい…と考え込んだ学生さんに、その年配の方は、「人の話が聞けることだと思う」と仰られたといいます。

知識や教養がなければ、その人が話していることは分からない。人生の先輩から得るものは多い。とその学生さんは書かれていました。

 私が19歳の頃、そこまでに言葉の意味を解釈できたのであろうかと思うと心を打たれました。

 

そこで思い出したのですが、数年前の新年会(昨日の記事にもありますね!)の時に、来賓の方から頂いた言葉です。

「さらに税法の知識を深めたい」という私の言葉に、「知識とは何か」ということを教えて下さったのですが、その方の思う「知識」とは、自分が理解しているだけでなく、初めて耳にする方にとっても、その方がわかる言葉で説明できるくらい理解してこそ「知識を深めた」と言えるのではないかとのこと。

お仕事をさせて頂く中で、質問を受ける場面がよくありますが、専門用語ではなく、お客様に伝わる言葉でお話し出来ているのか…考えさせられた言葉でした。

 

私も、前述の学生さんに倣って、人生の先輩に沢山のことを教えて頂きながら、成長していきたいな…と改めて感じた日でした。(^^)

 

先週末、北陸地方は、大雪でしたね。

寒さも厳しいですが、皆様、お身体ご自愛ください。(^^)/

 

shimotamari

2018年01月14日(日)

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

明けましておめでとうございます。

昨年は格別 の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年も社員一同、皆様のお気持ちに寄り添いながら、全力で業務に取り組んでいく所存でございますので、 何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。
皆様のご健勝と貴社の益々のご発展を心よりお祈りいたします。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

弊社では、毎年仕事始めの日に経営計画発表会を行います。その年の経営計画を社員全員で意識統一し、また目標に向かって一年間走っていくことを決意する場と考えています。(私個人的な考えですが…)

そしてそのあとに新年会を行います。

今年は、富山市水橋にあります『久乃家』さんにて行いました。

おいしいお食事をいただきながら、また決意を新たにした次第です。

 

 

 

本年も社員一同頑張ります!どうぞよろしくお願い申し上げます。