スタッフブログ

2018年09月20日(木)

初心忘るべからず

「初心忘るべからず」と誰もが知っている言葉ですよね。

 

この初心の意味は、物事になれてくると慢心しがちなため、新鮮で謙虚な気持ちを忘れないとの考えが一般的なようですが、言葉のルーツからするならば、室町時代の能から「始めた頃の気持ちや志」、「初心者の頃の芸の未熟さみっともなさ」を忘れるなが起源のようです。

 

なぜこの言葉かといいますと、今年の春に大学に入学した息子がついに『運転免許』を取得したのです。当然運転は未熟です。しかし、超安全運転かつ交通法規の厳守・・・などなど見ていると、つい自分の運転の危険を逆に認識してしまいます。ですので「初心忘るべからず」だったのです。

 

さて、話は変わり運転免許の12桁の番号の意味を知っていますか?

 

12桁の番号の左から1、2番目は公安委員会の番号で富山は「50」となります。

 

3、4番目ですが免許取得の西暦年となります。ちなみに私は「90」です。ですので1990年となります。

 

5から10番目は公安委員会の管理番号

 

11番目は検証用の数値で、免許取得時の適性検査の結果であるのではとの都市伝説もあるようです(笑)

 

で、12番目は免許再交付の回数です!

ですので、数字が大きい人は過去に紛失歴がわかってしまうようで、この人は何回も紛失しているなとわかると、この人に任せても大丈夫かな??と疑われるかもしれませんよ。

 

「初心」忘れずにフレッシュな気持ちで毎日を過ごしましょうね!

 

 

今回は写真なしの松村でした

 

2018年09月11日(火)

慰安旅行

暑すぎた夏も終わり涼しくなって秋らしくなってきました。

私も最近長袖に変えてきて秋の始まりを実感しています。

 

秋といえば、慰安旅行(^^♪と思うのは私の事務所だけだとは思いますが、

本年も行ってきました~京都への旅。

ん!?‣・・京都!?( 一一)何回か行っていますが・・・それは置いといて(-ω-)/

いいんです♪良い所は何回行ってもいいんです♪

 

京都について川床料理を食べ、まずは伏見稲荷大社へGO~(^^)/

朱塗りの千本鳥居(^^)テレビでしか見たことなかったのですごかった( ゚Д゚)

 

 

 

が鳥居につくころには汗だく。ジメジメした気候と私の日頃の体力不足でした(-_-)

夜は湯の花温泉 松園楽。第一印象は…豪華(;・∀・)ゴクリ

館内も素敵ですが、お風呂がいい~(^^♪露天風呂が最高です。

宴会も楽しく料理もおいしく頂きました。

 

 

他にもいろいろいきましたが、2日目はスケジュール調整のため変わって金閣寺!?(5回くらいは行った気が(;^ω^)・・・いいんです♪旅の途中変更もまた旅の醍醐味。何度見てもきれいやなぁ(*´▽`*)ウットリ

お昼は神泉苑平八で名物うどんちり。うどん1本がふとくとても食べ応えのあるうどん鍋でした。とてもおいしかったので京都へ行かれる方はぜひ一度食べてみて下さい。お勧めです(/・ω・)/

 

 

 

 

そんなこんなで楽しく慰安旅行ができました。

いつも思うのは旅が始まる前は忙しさで行きたくないことも考えたりしますが、やはりいざ行くとその町の文化に触れ、ゆったりとした時間が流れるのは最高だと思います。この時間をまた経験したい!と思ってまた仕事に励める部分もあります。今度はあれやこれを持って行こうと考えながら…そしてまた旅行前に慌ただしく準備不足になるのだろうと。

いいんです!心のゆとりと日本の文化に触れたいと思う今日このごろです。またどこかに行きたいな(^^)

 

PS バスの中で映画を見ました。ディズニー映画のリメンバーミー(*^-^*)私自身最近映画を見る時間がなかったので久しぶりでしたが、ものすごく泣ける(T_T)感動しまくりましたので、興味ある方は見てみて下さい。移動中も飽きさせない親睦委員の皆様、どうもありがとう<m(__)m>   miyano

 

 

2018年09月06日(木)

9月のサロン

9月に入りましたが、まだまだ暑い日が続いています。

ご自愛ください。

 

今月のサロンのテーマは『お月見』です。

私以外の方々のセンスで可愛くディスプレイされています。

お近くへお越しの際はぜひ、お立ち寄りください。