スタッフブログ

2019年06月24日(月)

休日のひとコマ

休日に小矢部アウトレットに行った時のひとコマ。

虹が出てたので『おっ、ラッキー!』と思って見てると虹がアーチを描かず一直線。すかさず写真を撮りました。

 

すごく不思議だったのですぐにGoogle先生に『虹 直線』と聞いてみると...

どうやら『環水平アーク』という現象のようです。

環水平アークとは、上空の氷粒に太陽光が屈折して空の低い位置にほぼ水平な逆さ虹が見える気象現象だそうです。

出現条件

透明感のある晴れ空や薄曇りの日。

出現時期

主に初夏から秋。(4月中旬~9月中旬)

普通の虹との違いをまとめるとこんな感じのようです。

 

すぐに消えるのも含めるとそんなに珍しい現象ではないようですが、たぶん人生初の現象だったのでその日1日はなんとなくいい気分でした。またいつか見えるかなー。

 

藪野