スタッフブログ

2019年12月02日(月)

「 髭 」

今年、一年中聞いていた音楽があります。

4人組バンド「Official 髭男 dism

通称「ヒゲダン」

 

知らない人たちに「ヒゲダン覚えて。絶対紅白出るから。」なんて今年あたま頃から言い続け、

本当に今年の年末のNHK紅白歌合戦への出場も決まりました。

 

ギターボーカルバンドが多い中、ヒゲダンはピアノボーカルが特徴です。

バンド名の由来は「髭の似合う歳になっても、誰もがワクワクするような音楽をこのメンバーでずっと続けていきたい」ということのようです。

(wikipediaより参照 

 https://ja.wikipedia.org/wiki/Official%E9%AB%AD%E7%94%B7dism

 

音楽のジャンルも幅が広く、

メジャーデビュー曲「ノーダウト」は、新世代J-POPの回答を見せつけられているようなそんな衝撃がありました。

ハイトーンで伸びもあってリズム・グルーヴを感じるボーカル。

久しぶりにドハマりしてしまい、ファンクラブにも入っています。

 

今年の僕の思い出にはこのヒゲダンの音楽が結びついています。

その時間、その一瞬、その時の気持ち、感情が沸き上がる音楽ってやっぱり素敵だなぁと思います。

 

知っている人も、まだ知らない人もぜひ今年の紅白歌合戦で聴いてみてください。

 

青木

 

 

♪ 今日現在で再生数1億回超えとなっている今年を代表する曲。「Pretender」